« ニセコと羊蹄山~新着写真104 | トップページ | ニセコと羊蹄山~新着写真106 »

ニセコと羊蹄山~新着写真105

撮影日:2006年10月1日
撮影地:ニセコ町東山・ニセコ町有島・ニセコパノラマライン・倶知安町樺山・五色温泉ニセコお花畑・共和町神仙沼
撮影対象:土星と流星等・国際宇宙ステーション(ISS)・羊蹄山・大谷地・神仙沼・神仙沼湿原・シャクナゲ岳・白樺山・ニセコお花畑・ニセコアンヌプリ南西斜面・エゾマルバシモツケ・ツタウルシ・オオマムシグサ・ベニテングダケ

   大谷地の朝・ナガボノシロワレモコウ↓
大谷地の朝・ナガボノシロワレモコウ

ニセコと羊蹄山 TOPメニューへ

撮影場所:ニセコ町東山
2006年10月1日03時49分
撮影対象:昇るししと土星・流星
※星空の解説は新着104を参照願います
昇るししと土星・流星

撮影場所:ニセコ町東山
2006年10月1日04時16分
撮影対象:昇るししと土星
昇るししと土星

撮影場所:ニセコ町東山
2006年10月1日04時32分
撮影対象:ニセコアンヌプリをかすめる国際宇宙ステーション(ISS)と北の星空
※国際宇宙ステーション(ISS)の航跡が写りました
詳しくは Wikipedia 等で「国際宇宙ステーション」を検索・参照して下さい
               解説画像↓
ニセコアンヌプリをかすめる国際宇宙ステーション(ISS)と北の星空 ニセコアンヌプリをかすめる国際宇宙ステーション(ISS)と北の星空

撮影場所:ニセコ町東山
2006年10月1日04時37分
撮影対象:白み始めた空・薄れ行く星座と羊蹄山
白み始めた空・薄れ行く星座と羊蹄山

撮影場所:ニセコ町東山
2006年10月1日05時18分
撮影対象:日の出間近の羊蹄山
日の出間近の羊蹄山

撮影場所:ニセコパノラマライン(蘭越町湯の里)
2006年10月1日05時56分
撮影対象:朝霧に覆われるニセコ
※中央のピークは橇負山(そりおいやま)
ルスツ高原スキー場(ルスツリゾート)のある山です
朝霧に覆われるニセコ

撮影場所:ニセコパノラマライン(蘭越町湯の里)
2006年10月1日05時59分
撮影対象:朝霧に覆われるニセコと羊蹄山
朝霧に覆われるニセコと羊蹄山

撮影場所:ニセコパノラマライン(蘭越町湯の里)
2006年10月1日06時01分
撮影対象:羊蹄山中腹から顔を出した太陽
羊蹄山中腹から顔を出した太陽

撮影場所:共和町大谷地
2006年10月1日06時16分
撮影対象:朝日が射す直前の大谷地
朝日が射す直前の大谷地

撮影場所:共和町大谷地
2006年10月1日06時28分
撮影対象:朝日を浴びる霧の大谷地・ナガボノシロワレモコウ
朝日を浴びる霧の大谷地・ナガボノシロワレモコウ

撮影場所:共和町大谷地
2006年10月1日06時38分
撮影対象:朝日を浴びる霧の大谷地
朝日を浴びる霧の大谷地

撮影場所:共和町大谷地
2006年10月1日06時43分
撮影対象:朝日を浴びる霧の大谷地
朝日を浴びる霧の大谷地

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日07時16分
撮影対象:朝霧残る神仙沼湿原
朝霧残る神仙沼湿原

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日07時21分
撮影対象:朝霧残る神仙沼湿原
朝霧残る神仙沼湿原

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日07時33分
撮影対象:色づき始めた神仙沼
色づき始めた神仙沼

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日07時54分
撮影対象:色づき始めた神仙沼
色づき始めた神仙沼

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日07時38分
撮影対象:色づき始めた神仙沼
色づき始めた神仙沼

撮影場所:ニセコ町東山
2006年10月1日07時39分
撮影対象:色づき始めた神仙沼
                簡単な画像処理後↓
色づき始めた神仙沼  色づき始めた神仙沼

※最近はデジカメで撮影した画像に強めの画像処理をして出力するのが当然になっているようです。又カメラ自体にコントラストや彩度を上げて出力する設定(風景撮影モード等)が有るのも普通になってきました。初期の頃のデジタルカメラは性能が低かった為、後で画像処理をしなければ不自然になる場合もありましたが、最近はおかしな画像になることは殆ど無いと思います。風景撮影モードや後で画像処理をすることによって人目を引く派手な写真になるわけですが、自然風景や野生の植物等の場合、元々普通に写っている写真にあまりあざとい補整を加えることには違和感があります。天体写真の場合は元々が肉眼で確認できないような暗い対象の事が多く私も補整していますが、一般的な写真では何時も記しているように露出補正(必要な場合のみ)以外しておりません。画像の後処理では何でも出来てしまうので、自然風景の写真では画像処理等をした場合その旨を明記すべきでしょう。上に簡単な処理(作業時間5秒ぐらい)を施した画像を載せました。一見してきれいなのは明らかに処理した物ですが、薄く朝靄が残る中で撮影したので、未補整の画像が実際の雰囲気を伝えています。写真の使用目的に拠るので画像処理自体を否定するわけではありませんが、ニセコの自然をありのまま伝えるのが目的の私のサイトは、これまで通り天体写真以外補整は加えません。

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日07時47分
撮影対象:色づき始めた神仙沼
色づき始めた神仙沼

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日08時35分
撮影対象:秋色深まる神仙沼湿原
秋色深まる神仙沼湿原

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日08時42分
撮影対象:秋色深まる神仙沼湿原
秋色深まる神仙沼湿原

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日08時08分
撮影対象:神仙沼湿原から見るシャクナゲ岳
神仙沼湿原から見るシャクナゲ岳

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日09時06分
撮影対象:神仙沼への木道から見る白樺山
※神仙沼は現在木道の大規模改修中で、善し悪しは別として以前とは違うルートが造られつつあります
新しく造られた木道から撮影しました
原画像では山頂の標識も写っていますがこのサイズでは良く見えません
神仙沼への木道から見る白樺山

撮影場所:共和町神仙沼
2006年10月1日09時06分
撮影対象:神仙沼への木道から見る白樺山・目国内岳・岩内岳
※これも新しく造られた木道から撮影しました
神仙沼への木道から見る白樺山・目国内岳・岩内岳

撮影場所:共和町神仙沼への木道
2006年10月1日07時05分
撮影対象:色が深まるツタウルシ
漢字名:蔦漆
色が深まるツタウルシ

撮影場所:倶知安町樺山
2006年10月1日11時33分
撮影対象:夏色と同居のツタウルシの紅葉
※標高が低い場所でも色づき始めました
夏色と同居のツタウルシの紅葉

撮影場所:ニセコ五色温泉お花畑近く
2006年10月1日10時26分
撮影対象:ニセコアンヌプリ南西斜面
ニセコアンヌプリ南西斜面

撮影場所:ニセコ五色温泉お花畑
2006年10月1日10時36分
撮影対象:紅葉し始めたお花畑付近
紅葉し始めたお花畑付近

撮影場所:ニセコ五色温泉お花畑
2006年10月1日10時31分
撮影対象:お花畑の裸地に点在するエゾノマルバシモツケの紅葉
漢字名:蝦夷円葉下野
裸池に点在するエゾノマルバシモツケの紅葉

撮影場所:ニセコ町有島
2006年10月1日13時46分
撮影対象:ベニテングタケ
漢字名:紅天狗茸
※キノコはあまり撮影していませんが、見とれてしまうほど可愛らしく又美しく毒々しいキノコです
一般的には毒キノコとされていますが、地域によって食用にする(事前処理が必要)場合もあるようです
ニセコアンヌプリ南西斜面

撮影場所:ニセコ町有島
2006年10月1日13時49分
撮影対象:オオマムシグサの果実
漢字名:大蝮草
オオマムシグサ

※当サイト「ブログ~ニセコと羊蹄山」に掲載の写真は、ゴミの修正以外、基本的に無修正、無補正、ノートリミングです。
但し、以下の場合補正している場合が有ります。
  ☆露出不足の場合の単純な露出補正
    (色飛びやブレを押さえる為、故意に露出不足で撮影
    する事も有ります。ストロボやレフ板等は使用しませ
    ん。)
  ☆サイトに載せる際の画像縮小に伴うシャープネス低下を
    補う為の軽いシャープネス処理
  ☆主に花の写真でホワイトバランスが極端にずれている
    場合のカラー補正
  ☆天体写真の場合の様々な補正
  ☆パノラマ合成等をする場合の画像のつなぎ目を目立た
    なくする為の様々な補正
以上です。パノラマ合成以外、トリミングはしていません。


« ニセコと羊蹄山~新着写真104 | トップページ | ニセコと羊蹄山~新着写真106 »

コメント

初めまして。
9/30~ニセコに出かける前から、こちらの羊蹄山の写真を拝見しておりました。
2本の木を手前にした朝霧と羊蹄山にウットリでした。
先ほど、新しい写真を見直していましたら、同じ10/1に神仙沼と五色温泉イワオヌプリ周辺にいらっしゃったのですね。
私も10/1の10時半まで神仙沼、11時から五色温泉からイワオヌプリ登山でした。
ニセコはゆったりとトレッキングできそうな所が多くて、また、再訪したいと思っています。
次回は、羊蹄山もバッチリ撮ってみたいです。
ホームページのほうに旅行記を載せています。
http://www.kcat.zaq.ne.jp/hirarinbox/tabibox/niseko/otaru-niseko4.htm

ニセコアンヌプリの紅葉斜面は遠望でかすんでいたので、ちょっとレタッチしてしまいました。

投稿: ひらりん | 2006年11月 6日 (月) 21時52分

先日は訪問有難う御座いました。
お説の通りソフトで画像を加工するのはいけませんね、大いに反省いたします。

素晴らしい作品の数々感動しながら拝見させて戴きました。何かと今月は雑用があって、ニセコへはいかれないのが残念です。

又作品を見せていただきます。
熊等と遭遇なさいませんようにご用心下さい。

投稿: 函館 | 2006年10月 5日 (木) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105120/12135868

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコと羊蹄山~新着写真105:

« ニセコと羊蹄山~新着写真104 | トップページ | ニセコと羊蹄山~新着写真106 »